オンラインカジノの委細と来歴

オンラインカジノの歴史と始まり

オンラインカジノは、どのように歴史が始まったのでしょうか。
オンラインカジノは、通常のカジノとは違い、歴史はまだまだ新しいです。
実際のカジノの歴史は古く、ヨーロッパ諸国でも古くから賭博場として大人たちの集まる社交場として知られてきました。
これをオンライン上で再現したのがオンラインカジノです。

オンラインカジノの歴史と始まり

オンラインカジノが実際に登場したのは1994年頃のことです。
その際に、イギリス連邦のアンティグア・バーブーダという国が初めてオンラインカジノについての法律を可決したのが始まりです。
オンラインカジノを運営する際に正式にライセンスが発行されると言った旨の法律が可決され、オンラインカジノが政府公認のものとなりました。
そして、グーグルなどのインターネットが普及するようになり、オンラインカジノはどんどん進化していくことになりました。
今となっては、全世界に約8千万人以上のプレイヤーがおり、オンラインカジノの合法国も増えてきています。

オンラインカジノに関する法律が可決された後には、今では大手のゲームのソフトウェア会社として知られている、マイクロゲーミング社などが、オンラインカジノのソフトウェア開発をはじめました。
1999年には、マルチプレイヤーシステムなどが導入されるようになり、スロットでのジャックポットシステムも始まりました。
その後もライブディーラーなどの仕組みも出来上がり、生中継でカジノが楽しめるようになっています。

以前までは、ゲームの種類も少なかったのですが、今では、豊富なゲームの数々を楽しむことができて、オンラインカジノにもよりますが数百種類ものゲームが楽しめます。
どのゲームでも美しいグラフィックと、最先端のサウンドを楽しむことができるようになっています。

オンラインカジノの仕組みとは?

オンラインカジノを運営しているのは、海外の運営会社です。
株式市場で上場をしているような企業も多く、一流企業が多いです。
こういった企業がオンラインカジノを運営しているのですが、その他にもいくつもの企業がオンラインカジノに関わっています。

たとえば、オンラインカジノのゲームを制作しているのが、おラインカジノのソフトウェア会社の存在です。
大手のソフトウェア会社には、マイクロゲーミング社、プレイテック社、ネットエント社などがあります。
オンラインカジノによって契約をしているソフトウェア会社が異なり、ゲーム性が違いますので、どのソフトウェアを採用しているかで選ぶようにしましょう。

また、プレイヤーとオンラインカジノの間に立ち、資金の管理や決済を行うのが決済会社の存在です。
電子決済サービスと言って、オンライン上に口座を作成して、お財布のように資金を出し入れできるというサービスなのですが、オンラインカジノの運営会社とはまた別の企業が運営をしています。

その他にも、オンラインカジノの不正がないか、ペイアウト率をチェックしたりなど、外部の監査機関がオンラインカジノの定期的な監査を行っています。

オンラインカジノは、基本的にはこのような構成になっています。

オンラインカジノのライセンス制度とは?

オンラインカジノのライセンス制度とは?

オンラインカジノが登場したときには、悪質業者などもたくさんある状態で、プレイヤーが安心して遊ぶことができませんでした。
そこでできたのがライセンス制度です。

オンラインカジノの合法国によって、正式に政府がライセンスを発行することによって、一定の安全性を確立しています。
国によってそのライセンスの発行基準は異なるものの、ライセンスが発行されているということは政府のお墨付きということもあり、安心して遊べるという証です。

ライセンスを発行されるまでには長い道のりが必要で、厳正な審査が行われます。
オンラインカジノに不正がないかはもちろんですが、運営機関の健全性や財務状況についても審査されます。
このため、資金力のない運営会社などは運営をすることができません。

また、これは義務ではありませんが、オンラインカジノのライセンスの取得後にも、オンラインカジノは独自に監査機関からの監査を受けています。
イーコグラというオンラインカジノの有名な監査機関による監査で、プログラムの不正や改ざんがないか、ペイアウト率やサポート体制などもチェックがなされます。
多くのオンラインカジノが、こういった外部の監査機関からの監査を受けており、認定マークをもらっています。

また、これはオンラインカジノの運営会社だけではなく、採用されているソフトウェア会社についても同じで、乱数発生プログラムなどのチェックなど監査が入っています。

電子決済サービスとは

電子決済サービスとは

オンラインカジノを行う上で資金の流れを借りする電子決済サービスはとても重要なサービスです。
電子決済サービスの存在によって、オンラインカジノで安全に取引が可能となっています。
これには、「エコペイズ」などがあります。
セキュリティなどに関しても万全で、オンライン・カジノ以外のショッピングでも幅広く使われている決済サービスです。