マーチンゲール法の活用法

マーチンゲール法

オンラインカジノのゲームで活用するマーチンゲール法

ゲームごとに、マーチンゲール法は使いやすいものと使いづらいものに分かれています。オンラインカジノで導入されているゲームを理解していると、使いやすいゲームの情報も把握できるようになるでしょう。

マーチンゲール法を活用しやすいゲーム

オンラインカジノに導入されていて、マーチンゲール法を活用しやすいゲームの代表格はルーレットです。2倍の配当をしっかり作ってくれて、色さえ指定しておけば失敗はありません。2倍を選びやすくなり、同じ色を続けて指名しても問題が起こらないので、当たることを祈っていればそのうち的中していきます。
ブラックジャックも、2倍の配当を得たいと思っている時には使えます。配当自体は増えていくことも無いので、とにかく勝つことに専念しながら、マーチンゲール法を使っていけばお金を増やすことができます。負け続ける可能性が高くなっているものの、ライブゲームなどで勝負をしていくことで、マーチンゲール法を使いやすくなるでしょう。

オンラインカジノで使いづらいゲーム

バカラは、オンラインカジノでもマーチンゲール法を使いづらくなっています。使いやすいようなゲーム設定がされているように思われて、実際にはかなり使いづらい傾向が出ています。バカラの場合は、バンカーのほうが勝ちやすい傾向にあります。プレイヤーが勝っていれば2倍になりますが、バンカーだと手数料が取られますので、マーチンゲール法で回収できません。
マーチンゲール法は、配当を1ドル増やして使った分だけ回収できる方法ですので、手数料によって減らされるような状況が生まれてしまうのは避けたいところです。かなり減ってしまうような状況が続いてしまうと、そのうちマーチンゲール法を使っているのにお金が減ってしまいます。
バカラで利用するのは避けたほうが良いでしょう。行うならプレイヤーだけを狙う方法にして、バンカーは無視して考えてください。かなり負けてしまう回数が多くなるものの、マーチンゲール法を使えないわけではありません。

特殊なゲームはマーチンゲール法に向かない

スクラッチのように、的中率が不安定となっているもの、もしくは2倍の配当をそもそもあまり持っていないゲームはマーチンゲール法を使えません。
オンラインカジノでは、2倍という数字に着目して、利用することを検討してください。特殊な配当を持っているゲームには向いていないので、最初から選ばないようにしてください。

必要資金

マーチンゲール法に必要な資金

マーチンゲール法は、その手法からかなりのお金を利用しなければなりません。大金を使ってでもマーチンゲール法を成功させたいと思っている場合には、用意する金額を増やしておきましょう。特に足りない状況で進めてしまい、マーチンゲール法が成立できないのは避けたいものです。オンラインカジノでは、必要な資金を先に準備する必要があります。

オンラインカジノの限界値をチェックすること

マーチンゲール法を活用する場合は、オンラインカジノで投入できる金額を確認します。多くの金額を入れられるように設定されている場合、もしくは限界が1000ドルにしているなら、512ドル以上入れられるように資金を用意してください。1000ドルでオーバーする場合に、倍にして1000を超えてしまうような状況ではマーチンゲール法を使えません。限界を超えない程度の資金を用意していれば、問題なくマーチンゲール法は続けられます。
限界値が低い場合は、300ドル程度持っていればいいでしょう。256ドルでストップする傾向が多くなっているので、ストップするラインさえ把握していれば問題なく行えます。マーチンゲール法では、オンラインカジノで使う金額がかなり重要になっているので、なるべく限界値に合わせてお金を増やすように考えておきましょう。

資金不足が起こったらオンラインカジノに追加入金

多くの場合、先にオンラインカジノにお金を入れたほうが良いです。マーチンゲール法を行っている時に、次に入れる金額を忘れてしまう可能性があるからです。オンラインカジノには、先に必要な分だけ入れて、次に入金しないように心がけましょう。
ただ、足りない状況でスタートした場合に、資金不足が起こってしまいます。資金が足りないと思っているなら、オンラインカジノに追加入金を行って、マーチンゲール法を続けられるようにします。続けられない状況が、自分資金によって生まれないように気をつけてください。

大金を使わないようにマーチンゲール法を当てていく

マーチンゲール法は、当てていくタイミングなどによって、大金を使う可能性も十分にあります。あまりにも多く利用しているような状況になってしまうと、リスクが非常に高まります。
なるべく100ドルを超えないうちに、的中を作るようにしてください。早めに当てている状況を作ってしまえば、そんなにリスクは高くないですし、続けてマーチンゲール法による攻略は行なえます。